エリア11

提供: 萌えっ娘百科事典
移動先: 案内検索
Emo !.png
この記事はまだ不完全な記事です。共同編集の協力者募集中。私はこの記事を補完します!
Emo !.png
この記事には不正な日本語が使っているかもしれません。校訳の協力者募集中。私はのこ記事の校訳に協力します!
7dd98d1001e9390101cde4167bec54e737d196ce.png
スラング情報
スラング エリア11
別の表現 Area11、11区
出典 『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界での日本
関連記事 東瀛島国コードギアス 反逆のルルーシュ中華連邦神聖ブリタニア帝国E.U

エリア11(Area11、11区)は中国のオタク文化圏での日本の呼び方の一つである。

名前について

エリア11は2006年10月よりMBSほか10局で放送されたアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の世界での日本である。アニメの中では日本は世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国に侵攻され、占領され、植民地とされた。そして、「日本」の国号も帝国に废除され、「エリア11」と呼称される。日本人も自由を奪われ、「イレヴン」(Eleven)と蔑まれ。

このアニメはストーリーが波瀾に富み、戦闘画面が人目を引くなので、中国国内で高い評価を収め、広く伝わっており、アニメの中で日本を指すコード番号である「エリア11」も伝わって始めた。初めての時、アニメのネットコミュニティ・掲示板ではよく使われ、今の中国オタク文化圏では既に専門的なオタク用語になった。

注釈

中国のオタク文化圏では、別称で他国を指すのはよくある現象である。例えば中国自体も種花連邦と呼ばれ、そしてエリア11東瀛島国のように日本の別称になった。